DENPARK - News & Press Release-

デンパーク花やイベントの最新ニュース
<< 手作りぐるぐるソーセージ新発売! | main | 「新春お年玉チャレンジ」当選者発表!! >>
凧がいっぱい!「新春凧展示会」
 デンパークの総合インフォメーション施設・デンパーク館展示ルームにて、
桜井凧保存会による「新春凧展示会」を開催します。
 「桜井凧」は、元禄年間(1688〜1703)に名古屋から西端(現碧南市西端
町)に伝えられたものが祖だと考えられています。このため、構造が名古屋
古流凧に似ていますが、形態は複雑に、色彩は鮮やかに発展させています。
 農家の農閑期の副業として製作され、室内装飾用としても珍重されました。
全体として凝った形態のものが多く、天神は日本で他に類を見ない左右非対
称の凧です。
 今回の展示会では、縁起物の天神や福助の他、ハチやアブなどユニークな
形の桜井凧を紹介しています。5冂度の小さくてかわいらしいものから、大人
の背丈以上もある大迫力のものまでが会場を所狭しと飾られており、その魅力
を存分に味わえる内容となっています。
 日本の伝統的なお正月に欠かすことのできない「凧」の展示会をぜひお楽しみ
ください。

開催期間:平成24年1月2日(月)〜1月9日(月)  
開催場所:デンパーク館1F 展示ルームにて
展示内容:桜井凧をはじめとした和凧約200点
| 展示ルーム | 11:40 |
+ LATEST ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ