DENPARK - News & Press Release-

デンパーク花やイベントの最新ニュース
<< ◇デンパーク第12回ガーデニングコンテスト◇審査結果の発表 | main | トールペイント展「Tole paint is my life」開催 >>
“花のラファエロ”ルドゥーテ展 開催
 デンパークの総合インフォメーション施設・デンパーク館の展示ルームにて、ボタニカル・アートの天才画家「ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ」作品展を開催します。

 5月はデンパーク園内でバラの花が見ごろ。いつの時代も可憐な美しさで人を魅了するバラの花を、美しいままに画きとめたのが「花のラファエロ」と称されたルドゥーテです。ルドゥーテは、フランス革命の動乱期にマリー・アントワネットやナポレオン皇妃ジョゼフィーヌに宮廷画家として仕え、植物画家として活躍しました。なかでも、ジョゼフィーヌが蒐集したバラを銅版画にしてまとめた『バラ図譜』は、ボタニカル・アートの金字塔とされています。植物学的に非常に優れているだけでなく、芸術作品として今も見るものを魅了します。

 今回の展示では、バラ図譜を中心に約60点の作品をご紹介します。また展示会場では、バラの生キャラメルや様々なバラグッズの販売もあわせておこないます。美しいバラの世界をどうぞお楽しみください。


バラ 催 事 名:「ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ展 〜薔薇に魅せられたボタニカル・アート<細密植物画>の天才画家 ルドゥーテの世界〜」
バラ 開催期間:2010年5月26日(水)〜6月14日(月)
バラ 開催場所:デンパーク館1F展示ルーム (※デンパーク入園料のみでご覧いただけます)

バラ 期間中会場にて限定発売するバラグッズ紹介 バラ

バラの生キャラメル(850円)、バラのハンドタオル(1,000円)、ポストカード24枚ケースセット(2,300円)、カップ&ソーサー(2,500円)など

園内のショップ・レストランでもバラのジェラート(350円)、ローズ&ビネガー(1,260円)、バラの紅茶(380)の販売をおこないます。
ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(Pierre-Joseph Redoute/1759-1840)
フランス革命の動乱期に、王妃マリーアントワネットやナポレオン妃ジョゼフィーヌに仕えた宮廷画家ルドゥーテ。 当時「花のラファエロ」と呼ばれ絶大な人気を集め、また彼が駆使した銅版画技法はボタニカル・アート史上における革命でもありました。 彼の描いた「バラ図譜」を中心に、バラのボタニカルアートを約60点公開します。
| 展示ルーム | 13:51 |
+ LATEST ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ